ヘルプ

観光馬車 Carriage ride

写真: 観光馬車 Carriage ride

写真: 山車の跳ね馬~ヒンドゥー彫刻  Prancing horse 写真: イランの緑馬 Decorated horse,Iran

ポーランドのクラクフ旧市街中央広場、聖マリア教会の傍の観光馬車。2016/6/23
Horse-drawn carriage ride on the Main Square in the old town of Kraków (also Cracow
or Krakow ),Poland.

アルバム: 公開

お気に入り (26)

26人がお気に入りに入れています

コメント (28)

  • nayu

    乗馬は好き

    2017年9月13日 22:40 nayu (6)

  • ちくら(chikura)

    nayuさん、早速のコメントありがとうございます。
    現代では馬車は優雅で格調高いですね。現代の日本でも、王皇族の結婚式では馬車によるパレードで使われることに象徴されると思います。

    2017年9月13日 22:49 ちくら(chikura) (0)

  • kaga

    建物も馬車も明るいのがとても良いですね。
    お馬さんも白で綺麗です~~~

    2017年9月13日 23:09 kaga (0)

  • MR2

    見たところ、この馬車には近代的なブレーキは着けられていないようですけど、こういう点がおおらかですね、日本なら安全性重視で無粋なブレーキを着けないと許可されないかもしれません。
    クラクフは、あのシンドラーに関連する町ですね、シンドラーの琺瑯工場も、現存しているそうですから、訪れてみたいです。

    2017年9月13日 23:14 MR2 (40)

  • hanahana

    美しいお馬さんだし御者さんは美人でいらっしゃる(*^^*)
    シンデレラ気分で乗れそうですね♪

    2017年9月13日 23:23 hanahana (3)

  • パール

    ちくらさん、今晩は、白と黒の馬、お化粧でしょうか。後ろに乗るのは、安心でしょうね、協会にちなんでのお化粧かな。ちくらさんを見ていますね、

    2017年9月13日 23:38 パール (6)

  • ひげだいら(ちょい復帰?)

    全てにおいてお洒落だなあと思います。
    異国の文化に触れるのもいいですねえ。

    2017年9月14日 07:51 ひげだいら(ちょい復帰?) (6)

  • tora

    女性が二人ともお洒落ですね~大変な近世の歴史ですが、平和になったのですね^♪

    2017年9月14日 08:55 tora (24)

  • ちくら(chikura)

    kagaさん、コメントありがとうございます。
    ご指摘のように明るい色の建物が多いようです。この近くの聖マリア教会はレンガ色です。
    この広場は面積約4万平米で、広場の中央に織物会館(織物取引所)があります。

    2017年9月14日 10:40 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    MR2さん、コメントありがとうございます。
    ブレーキの件は全く気付きませんでした。鋭い目が違いますね。
    ここでは旧市街とヴァヴェル城、郊外のヴィエリチカ塩坑とアウシュヴィッツ、そしてコンサートとパイプオルガンの演奏拝聴、これらで精一杯で、オスカー・シンドラーの琺瑯工場には行きませんでした。両替詐欺にあって、その対応に3時間ほど時間を費やしたのも余裕がなくなった要因です。

    2017年9月14日 11:00 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    hanahanaさん、コメントありがとうございます。
    白い馬車や馬にお似合いの女性ですね。少し年増のようですが、いまなお端正な容姿です。
    決められたいくつかのコールを回って、この広場でまた客待ちです。
    乗れば上流階級の気分でしょうね。

    2017年9月14日 11:19 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、コメントありがとうございます。
    おしゃれな装いは人間には好まれますが、馬は鬱陶しくて迷惑でしょうね。ここは2頭立ての馬車です。ゆっくり走るので危険なことはないでしょうが、交差点ではトラムとすれ違うこともあります。
    日本に譬えると、京都の祇園あたりを走っているようなものでしょうか。

    2017年9月14日 11:30 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    ひげだいらさん、コメントありがとうございます。
    世界遺産の街なのでよく維持・保存されているようです。
    この中央広場は街の中心なので、いくつもの通りから出たり入ったりしました。
    ここはスロヴァキアとの国境に近い街です。陸路スロヴァキアのレヴォチャに向かいました。

    2017年9月14日 11:39 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    toraさん、コメントありがとうございます。
    ポーランド女性は金髪が多いです。青い目も。
    過去に幾度も地図上から消え、そのたびに不死鳥のように蘇ってきた国です。
    かつてはその青い目に悲しみを見たかもしれませんが、今はすでに昔語りです。

    2017年9月14日 11:44 ちくら(chikura) (0)

  • nekomama

    双子のような馬で可愛い。
    街全体も美しいけど、ポーランドの経済状態も苦しいのかしら?

    2017年9月14日 14:46 nekomama (39)

  • ちくら(chikura)

    nekomamaさん、コメントありがとうございます。
    二卵性双生児みたいですね。サラブレッドより太めでしょう。
    ポーランドの経済についての住友商事グローバルリサーチのレポート(2017/6/9)を紹介します。
    ①ポーランドは2004年のEU加盟を経てEUとの貿易や投資を原動力に成長を遂げ、中東欧諸国で随一の経済大国となった。GDPの約6割を占める個人消費とEU基金による公共投資が成長を牽引している。ポーランド経済はEUの景気回復を背景に今後も堅調に推移するとみられる。
    ②ポーランドは人口は約3,800万人、1人あたりのGDPはUS$12,316(IMF 2016年)。

    2017年9月14日 15:48 ちくら(chikura) (0)

  • 萩の郎女

    今は経済状態も治安も安定しているんですね。
    街並みが淡い色調でとてもお洒落な雰囲気が感じられます。そこにこの馬車はウマく溶け込んでいますね。祇園と言えば人力車の感覚で乗れるのでしょうか。

    2017年9月14日 17:33 萩の郎女 (0)

  • さといも

    優雅ですね、羨ましいですね。

    2017年9月14日 19:05 さといも (3)

  • ちくら(chikura)

    萩の郎女さん、コメントありがとうございます。
    余り高い建物がないので、明るい感じの町並みでした。
    ウマく溶け込んでいるというウマいコメントがピッタリで、嬉しいです。

    2017年9月14日 19:27 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    さといもさん、コメントありがとうございます。
    2頭立て馬車は1頭立てよりずっと優雅ですね。
    思い切って乗ったら良かったです。両替詐欺にあわなかったら乗っていたと思います。

    2017年9月14日 19:31 ちくら(chikura) (0)

  • nohyan

    さすが、外国の雰囲気ですねー^^
    シンデレラが乗っていてもおかしくありませんねー^^
    綺麗な写真ですよー^^

    2017年9月14日 22:09 nohyan (33)

  • ちくら(chikura)

    nohyanさん、コメントありがとうございます。
    紅毛碧眼の馭者はやはり異国的ですね。白い馬車が眩いです。

    2017年9月14日 22:20 ちくら(chikura) (0)

  • 冴瑚

    カツカツと、石畳の道を闊歩する音が聞こえるようです。
    足、痛くならないかなあ、とちょっと心配です。

    2017年9月15日 05:42 冴瑚 (0)

  • ちくら(chikura)

    冴瑚さん、コメントありがとうございます。
    馬に代わって申しあげます。

     朝の内は鼻息荒く駆け回りますが、舗装した道はとても疲れます。客待ちの間、脚を1本ずつ上げて休みます。「馬車馬のように」に働かされた時には癇癪を起こして跳ね馬になることもあります。よくお尋ねくださいました。人参ありがとうございます。

    2017年9月15日 19:47 ちくら(chikura) (0)

  • SF Studio

    良いですねぇ
     赤い房がとってもオシャレな気がします

    2017年9月20日 13:05 SF Studio (228)

  • NOBU

    奥の女性がいいな~

    2017年9月20日 19:53 NOBU (13)

  • ちくら(chikura)

    SF Studio さん、コメントありがとうございます。
    派手なものは赤い房と首輪だけですから強いアクセントになって効果的ですね。

    2017年9月20日 20:39 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    NOBUさん、コメントありがとうございます。
    横臥して見るのと、直立不動で見るのと、どちらが美人に見えますか?
    「NO PHOTO直るまで休み」というお考えは一つの見識だと思います。直るまで横臥して静観ですね。

    2017年9月20日 20:45 ちくら(chikura) (0)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。

よく見られている関連コンテンツ