Help

ヴァンジ彫刻庭園美術館の庭園の椅子2

Photos: ヴァンジ彫刻庭園美術館の庭園の椅子2

Photos: 新旧の建物,帝蚕倉庫(北仲BRICK)とランドマークタワー@横浜 Photos: 蛇口になってない蛇口(爆)

http://photozou.jp/photo/show/1934405/183850947
の別方向からをフィルムで撮ったもの。

全体が気に入って居ますが、やっぱりベンチの存在感が。

Albums: Public

Favorite (10)

10 people have put in a favorite

Comments (8)

  • みゆき(多忙&体調不良につき、暫くお休みしますです)

    緑がとっても素敵ですね♪
    椅子に座ってのんびり緑を眺めたいです(o^^o)

    08-23-2013 09:56 みゆき(多忙&体調不良につき、暫くお休みしますです) (63)

  • 白石准

    みゆきさん、ここは彫刻館なので、あのベンチに座ったらいくつかの野外のオブジェをじっくり観ることが出来ます。
    そして、ハーブティーを飲みたくなったら、あのベンチの視線の延長線上に喫茶コーナーがあります。
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/184432254

    08-23-2013 10:14 白石准 (40)

  • 白翁

    緑の絨毯の丘の上にベンチが一つ、今日は、座ると誰が演奏してくれるのかな? ^^

    08-24-2013 09:56 白翁 (23)

  • 白石准

    白翁さん、 前にも書いたかと思いますが、この横にある本館ではたまにコンサートをやっているようです。

    その時最初倉庫に入っていた状態のピアノを弾いたのと、彫刻が飾られている天井の高い空間に出した時の響きの違いは予想はしていたとはいえ、残響でこんなにもピアノ自体の音が違って聞こえるものかと改めて、演奏会場も楽器の一部ということを思い知りました。

    僕は通常のコンサート会場よりも、こういうアートの置いてある空間で弾くのが一番好きです。

    なぜならば、単なる音楽ではなく、ちょっと前衛的な響きのする音楽を弾いても、周り中に立体としてのオブジェがあるから、音自体もオブジェとして聴いている人に素直に受け入れて貰えるからです。

    そして僕の演奏に飽きたら(爆)、周りを見れば素晴らしい彫像の数々があるし、僕が弾くときは、歩き回ってOKですと言うのです。

    そういう回遊式で耳は僕に、視覚はオブジェに行くと良いなあと思います。
    それはホールではあり得ないことだからです。

    08-25-2013 08:42 白石准 (40)

  • 多摩爺

    ベンチで天上の老師が手招きをしている 顎鬚の豊かな老人 
     父ではない 会釈して離れようと ふと見上げると もう誰もいない
      変な夢を見ることがある こんな丘の上だった

    08-25-2013 13:11 多摩爺 (7)

  • 白石准

    多摩爺さん、凄く映画的に暗示に富む夢ですね。
    ここの丘はなんか凄く癒される丘でしたからとても吉兆の夢かも知れませんよ。

    08-25-2013 13:13 白石准 (40)

  • 雪のんの

    木が生き物のようにみえます。

    あの椅子に座って、木と対話するのもいいですね

    08-30-2013 18:20 雪のんの (6)

  • 白石准

    雪のんのさんはそこで俳句や、ストーリーを考えるのですね。

    ベンチでもつねに写真を思う人

    あほのんの。

    08-30-2013 18:53 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.