Help

檻の中の愛

Photos: 檻の中の愛

Photos: ハンサム・ボーイ甘える Photos: トコトコ

ひしっ!

情熱の強さのせいか(爆)「頭」が輝いているようにも見えます。

Albums: Public

Favorite (10)

10 people have put in a favorite

Comments (14)

  • nigel5

    タイトル、イイですね!
    イチャイチャ愛し合っています。(^J^)

    03-16-2013 15:23 nigel5 (38)

  • 白石准

    nigel5さん、打ち合わせの後、店を出ようとしたらここに眼が留まりました(爆)
    何枚か撮っていたので通行する人は怪しがっていたと思います(爆)

    03-16-2013 15:26 白石准 (40)

  • zero one

    この思考には・・・脱帽・・・です

    絡み方・・・絶妙

    03-16-2013 17:42 zero one (24)

  • nigel5

    私も裏通りのゴミ箱や朽ちたものを撮っていると通りすがりの人が「何か特別なものでもあるの?」と不思議な顔をします。(苦笑)

    03-16-2013 18:08 nigel5 (38)

  • 白石准

    keipin123さん、単なる傘の忘れ物?かもしれないし、ぼくの「見方」が妙に屈折しているだけですよ(爆)

    町歩きをしながら、どこかに物語になるものはないか、あるいは顔に見えるものはないかといつもきょろきょろしています(爆)

    03-16-2013 18:47 白石准 (40)

  • 白石准

    nigel5さん、どっかにも一度書きましたが、一度警察の横にある変電所の碍子を撮っていたら通報されて、盗撮犯に仕立て上げられたことありました(爆)

    警官にカメラの画像を見せたら(フィルムカメラだと没収かな(爆))納得して、逆に褒めてくれました(爆)

    03-16-2013 18:49 白石准 (40)

  • nigel5

    以前、健康のために良いと言われ仕事帰りの夜中ウォーキングに熱心になっていた時、ただ歩くだけでは退屈なので片手にコンデジを持って、公園の電話ボックスやアパートの灯り等を撮っていたのですが、仕事仲間にそんな話をしたところ「もう止めて下さい、通報されますよ!」と言われてしまいました。
    確かに客観的に考えたら怪しかったかもですね。私はやましい考えは勿論無く、単なる風景写真を撮っているという意識だったのですが、言われてみれば勘違いされても仕方ないかなと気付き、持ち歩くのを止めました。(苦笑)

    03-16-2013 19:49 nigel5 (38)

  • 白石准

    nigel5さん、昼間でも自由業のぼくは普通男性が働きに行っている時間帯にカメラをもってうろうろしていて、路地の花などを撮っていると、家を盗撮されていると勘違いされるのでは無いかという気分になったりします、でも夜は勘違いされやすそうですね。

    この間市役所からの同報メールで、それには痴漢の事とか振り込め詐欺の事例が記されているのですが、「中年の男が中学生の女子にカメラを向けた」という事が記されていました。

    確かに怪しいから女子中学生が通報したのでしょうが、もしかしたら、そんな悪意の無い、キャンディッド・フォトのつもりだったのかもしれないと思いました。

    気の毒に、、。

    だから人間を撮るのはあまり積極的にはしてないけど、本当は街や風景中の活き活きした人の表情ってみたいですよね。

    03-16-2013 19:54 白石准 (40)

  • ゆう

    面白いです!
    雨に濡れた男女が抱きしめ合うドラマのワンシーンのようです。

    03-16-2013 20:32 ゆう (12)

  • 白石准

    ゆうさん、ありがとうございます。
    ストーリーの肉付けありがとうございます(爆)

    03-16-2013 20:53 白石准 (40)

  • nigel5

    本当に今は人にカメラを向けにくい時代になりましたね。
    X-E1を持って電車で座った時はレンズを自分に向けて膝の上に置いています。特に前の席に女性がいる時は必ず。(笑)
    先日、目の前で幼稚園児が保母さんに連れられて手を繋いで歩いている姿が可愛いかったので何枚か撮影し、後でよくよく見てみたら保母さんの一人がこちらを凝視していました。(冷や汗)
    町中でフォトジェニックなお店を見つけて撮る時は通行人を全く入れないショットの外に、横切る(正面からは撮らない)人を入れる時もありますが、後で見ると人が写っている方が写真が生きているように感じることが多いです。
    それでも、勘違いされないように注意しなければいけないですね。

    アジェの写真は建物だけでも見入ってしまうものも多いですが、それは今では取り壊されて見ることが出来なくなったものが写っているからであって、アンリー・カルティエ・ブレッソンや木村伊兵衛さんの作品から人物を取り去ったとしたら、作品として成立しないでしょう。今、木村伊兵衛さんの様な庶民の生活にレンズを向けた写真はたとえ撮れたとしても発表する場が作れないかも知れませんね。

    03-16-2013 20:57 nigel5 (38)

  • 白石准

    nigel5さん、父は常々、「冷たく見える街の風景にも人が一人フレームの中に入って居るだけでドラマになる」とブレッソンの写真集を僕に店ながら語っていました。

    で、母が、後で謝りに行きまくりだったらしいですが、外に出ている喫茶店のテーブルに人が座っていると、眼の前に言ってパチパチやっちゃうような父でした(爆)

    まあ今と違ってネットに投稿出来ない時代だから相手も怒らないのんびりした時代だったのでしょう。

    お書きになった様に今は時代が違うので、僕は今でこそたまに人の顔が写っている写真を撮りますが、基本、ものか景色か建物か動物になっちゃいますね。

    だからこれを撮った時はチャンスだったし、この子の表情はなにものにも変えられない純で可愛いと思うのです。
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/171400227
    こういうのが撮れると、やっぱり人間を撮らなきゃ面白くないよなと思っちゃいますね。

    03-16-2013 21:14 白石准 (40)

  • 葉月(心の洗濯中)

    女性のほうがちょっと傾いてて、らしさが出てますね♪

    03-16-2013 21:37 葉月(心の洗濯中) (6)

  • 白石准

    葉月さんも繊細な解釈ありがとうございます。

    僕の悪ふざけにこんなに皆さんがコメントを付けて下さるとは思いませんでした(爆)

    03-16-2013 21:38 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.